植物を観察する
植物を観察する

ミモザの花が咲き始めました。

蕾の間もかわいいけれど、咲くと一層鮮やかな黄色になります。

ミモザの中でも種類がたくさんあり、その特徴もさまざま。

我が家のミモザは「プルプレア」といい銀色の葉が特徴的です。

大きなシンボルツリーとしてミモザが満開のお家も見かけます。

同じ種類の植物でも違いがたくさんあります。

それを見つけて観察するのはとても楽しいことです。

特にこの桜の時期は、色んな種類の桜に出合えるので、まるでそれぞれが個性を持った人間のようにみえてきます。

目立たない場所でも立派に咲く花、少し控えめだけれど凛と咲く花。堂々とした風格で咲く花。

それぞれが多様性をもって、それでいて認め合いながら咲く姿は生きる活力になります。

植物を見るとまさに、「自然体で生きる」とはどういうことかを学ぶことができます。

お花見の際は、そんな目線で桜を観賞してみるのも楽しいですね。

by 中村 歩美

記事一覧に戻る↗︎関連記事を読む↘︎
植物を観察する
Related Articles
上の記事に関連する記事をこちらで紹介しています。
国際女性デー
暮らし
国際女性デー
2022-03-08
当サイトでは快適にご利用いただく為に、クッキー ( Cookies ) を使用しています。「許可する」ボタンをクリックすることでデバイスでのクッキー利用を許可してください。また「拒否する」をクリックした場合、当サイトの一部の機能をご利用いただけない場合がございますので予めご了承ください。詳しくはこちらの Privacy Policy ページをご参照ください。