アースデイ
アースデイ

今日、4月22日はアースデイです。

地球環境について考える日として世界規模でイベントなどが開催されています。

環境問題について、何かアクションを起こしたいけれど何から始めたらいいのか分からないという方も多いと思います。

まず簡単にできること、それは「知ること」ではないかなと思います。

例えばどんな問題が起こっているのか、

私たちが力になれることは何か、

知ることで、普段の暮らしを見つめ直してみる。

出来ることから始めてみる。

そんな日常の小さなことからでいいと思います。

環境問題は、世界規模の課題なので私たちの力ではどうにもならないこともあります。

でもその中で、一人一人が自分ごととして捉えることができれば今よりもきっといい方向に向かうはずです。

我が家の6歳の男の子はゴミ拾いが大好きです。

公園に行くと落ちているゴミが気になり、ゴミ拾いが始まります。

彼にとって、もともと地球環境のためという考えはありませんでした。

でも、ゴミを拾うことで自分の住む環境がきれいになっていく、そんな気持ちよさを感じています。

環境問題を深刻に考えるのではなく、自分が好きでやっていることが、結果として環境のためになっていく。

そんな心持ちで行動することで、私たちも自然環境も心地いい循環が作れるんじゃないかなと思っています。

ぜひ、普段の暮らしの中で、親子で楽しみながら取り組めることから始めてみませんか。

by 中村 歩美

記事一覧に戻る↗︎関連記事を読む↘︎
アースデイ
Related Articles
上の記事に関連する記事をこちらで紹介しています。
記事が見つかりません。
当サイトでは快適にご利用いただく為に、クッキー ( Cookies ) を使用しています。「許可する」ボタンをクリックすることでデバイスでのクッキー利用を許可してください。また「拒否する」をクリックした場合、当サイトの一部の機能をご利用いただけない場合がございますので予めご了承ください。詳しくはこちらの Privacy Policy ページをご参照ください。